{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

【限定小冊子付き】特撮に見えたる妖怪

2,200円

送料についてはこちら

※式水下流さん特製小冊子「化け猫のいろいろ」(本文6ページ)付き 【商品概要】 式水 下流(著) 発行:文学通信 A5判 288ページ 並製 価格 2,000円+税 【内容紹介】 怪獣や怪人のモチーフとなった妖怪がわかる! これからの特撮の見方が変わる! 「妖怪」が出てくる特撮作品を集成し分析した本邦初の書。 まだ「特撮」と呼ばれていなかった戦前から、「特撮」が浸透した平成までの変遷を踏まえ、妖怪をモチーフにしたキャラクターが登場する各年代の特撮作品を紹介。妖怪については、古典や民話、また同時代の児童向け雑誌や図鑑、関連資料から横断的に探り尽くす。 資料編では、妖怪に関する特撮や映画などの映像作品と刊行物をまとめた年表、特撮作品別の登場妖怪一覧、妖怪別の特撮作品一覧の3つを収録。一覧では、作品に登場する妖怪の特徴を可能な限り紹介してある。 特撮作品の妖怪、あるいは妖怪をモチーフにしたキャラクターのデザインは、家電製品の技術進歩や流行のファッションなど、その時代の空気が色濃く反映されていることがある。たとえば、ストリートカルチャーが流行した1990年代には、特撮ヒーローたちのみならず、登場する妖怪たちもその空気をまとっていたりする。親和性が高い「特撮」と「妖怪」を軸にまとめることで、本書は幅広いジャンルの相互理解を進めたり、時代背景も考えることができる本になった。 特別寄稿・京極夏彦「ないものを撮る」収録。 中学生から一般の方まで、特撮好きはもとより、妖怪ファン、怪異ファン、必読の書! ~何よりもこれだけ多くの妖怪が登場する作品があるのか、好きだった作品に登場していたキャラクターはこんな妖怪をモチーフにしていたのかという知る楽しみを共有し、特撮作品や妖怪により興味を持っていただければ、これほど嬉しいことはない~「はじめに」より 【目次】 はじめに 凡例 第一章 妖怪特撮の世界 作品とその変遷 特撮に見えたる妖怪前史 その分類まで 最初は稚拙でばからしい映画表現だった?/講談や歌舞伎と地続きの妖怪たち/怪奇的な映画の登場/探偵もの、怪奇・幻想もの、SFと特撮技術/特撮に見えたる妖怪の礎/特撮妖怪の黎明期から成熟期まで 黎明期 一九六〇年代 始まる怪獣ブーム/予算で大きさが変わる妖怪たち/大映「妖怪三部作」の完成 [作品] 悪魔くん/妖怪百物語/妖怪大戦争/東海道お化け道中/河童の三平 妖怪大作戦 過渡期 一九七〇年代から一九八〇年代まで 「敵」としての妖怪たち/限られた資料と妖怪選定/変身ヒーロー時代劇と妖怪 [作品] 変身忍者嵐/白獅子仮面/行け! 牛若小太郎/アクマイザー3 コラム1●幻の企画書 妖怪ハンターゼノン その名もゼノン/半妖怪ゼノンすなわち水虎/企画書の真贋の検証 [作品] 超神ビビューン/ぐるぐるメダマン/円谷プロ作品に見えたる妖怪(昭和編)[円谷プロ作品に登場する妖怪たち/児童書の妖怪とウルトラマン] 発展期 一九九〇年代から二〇〇〇年代まで 妖怪資料の拡充/ブロンクスの妖怪たち/京極夏彦作品と特撮 [作品] 忍者戦隊カクレンジャー/仮面ライダー響鬼/侍戦隊シンケンジャー/円谷プロ作品に見えたる妖怪(平成編)[多様な資料より/怪獣の形態と妖怪] 成熟期 二〇一〇年代以降 『妖怪ウォッチ』ブーム/妖怪知識の拡大/妖怪との共生を描く [作品] 手裏剣戦隊ニンニンジャー 第二章 特撮に見えたる妖怪 河童は宇宙人である[河童] 拡散されていく河童像/河童変じて宇宙人/マニアックな河童知識を追え!/河童要素の正統系譜/変化する河童たち/緑の身体と黄色のクチバシ 河童のようで河童ではない![水虎(すいこ)] 水虎とは何か/水木しげるの水虎/特撮に見えたる水虎 時代によって変化した飛行物体[天狗] 山伏・鳥・流星・狐/特撮に見えたる天狗 巨大な雪女に襲われる[雪女] 巨大雪女現る/巨大化の理由/巨大雪女の記述/その他の雪女の記述/等身大雪女も現る 人を操る怪猫騒動[化け猫] 化けるネコの俗信と伝説から化け猫映画まで/特撮に見えたる化け猫 戦うために抜けた首[轆轤首] 轆轤首の基礎知識/変化する伸びる首の表現/飛頭蛮の時代 コラム2●特撮に見えたる世界妖怪たち ユニバーサル・モンスターズ/児童向けに紹介された世界妖怪たち その知識と影響の変遷を斬る![鎌鼬(かまいたち)] 水木しげるの解説を見る/自然現象(真空)を原因とした事例/鎌を物理的・身体的に持つ事例/三位一体の事例/妖怪情報の変遷と妖怪の姿 いつの間にやら悪者になってしまった妖狐[九尾の狐] 玉藻前・九尾の狐・殺生石/特撮に見えたる九尾の狐 伝承由来の妖怪たち[柳田國男の妖怪たち] 「妖怪名彙」の妖怪/児啼爺/一反木綿/塗り壁 描かれた妖怪たち[鳥山石燕の妖怪たち] 鳥山石燕と取り扱った妖怪/ぬらりひょん/網剪/震々/煙々羅/『画図百器徒然袋』の妖怪 コラム3●特撮に見えたる怪奇~妖怪のようなものたち~ 巨大な目玉/生物の妖怪のようなものたち/器物の妖怪のようなものたち 第三章 資料編 作品別登場妖怪一覧 1960年代 マグマ大使●一九六六年七月四日~一九六七年六月二六日 悪魔くん●一九六六年一〇月六日~一九六七年三月三〇日 快獣ブースカ●一九六六年一一月九日~一九六七年九月二七日 仮面の忍者赤影●一九六七年四月五日~一九六八年三月二七日 ウルトラセブン●一九六七年一〇月一日~一九六八年九月八日 怪奇大作戦●一九六八年九月一五日~一九六九年三月九日 河童の三平 妖怪大作戦●一九六八年一〇月四日~一九六九年三月二八日 1970年代 スペクトルマン●一九七一年一月二日~一九七二年三月二五日 帰ってきたウルトラマン●一九七一年四月二日~一九七二年三月三一日 超人バロム1●一九七二年四月二日~一一月二六日 快傑ライオン丸●一九七二年四月一日~一九七三年四月七日 変身忍者嵐●一九七二年四月七日~一九七三年二月二三日 ウルトラマンA●一九七二年四月七日~一九七三年三月三〇日 行け!ゴッドマン●一九七二年一〇月五日~一九七三年九月二八日 レインボーマン●一九七二年一〇月六日~一九七三年九月二八日 新諸国物語笛吹童子●一九七二年一二月三日~一九七三年六月三日 魔人ハンターミツルギ●一九七三年一月八日~三月二六日 仮面ライダーV3●一九七三年二月一七日~一九七四年二月九日 白獅子仮面●一九七三年四月四日~六月二七日 ウルトラマンタロウ●一九七三年四月六日~一九七四年四月五日 キカイダー01●一九七三年五月一二日~一九七四年三月三〇日 イナズマン●一九七三年一〇月二日~一九七四年三月二六日 鉄人タイガーセブン●一九七三年一〇月六日~一九七四年三月三〇日 行け!グリーンマン●一九七三年一一月一二日~一九七四年九月二七日 イナズマンF●一九七四年四月九日~九月二四日 ウルトラマンレオ●一九七四年四月一二日~一九七五年三月二八日 スーパーロボットマッハバロン●一九七四年一〇月七日~一九七五年三月三一日 行け!牛若小太郎●一九七四年一一月一二日~一九七五年四月二五日 仮面ライダーストロンガー●一九七五年四月五日~一二月二七日 アクマイザー3●一九七五年一〇月七日~一九七六年六月二九日 忍者キャプター●一九七六年四月七日~一九七七年一月二六日 超神ビビューン●一九七六年七月六日~一九七七年三月二九日 ぐるぐるメダマン●一九七六年七月一〇日~一九七七年一月二九日 バトルホーク●一九七六年一〇月四日~一九七七年三月二八日 スパイダーマン●一九七八年五月一七日~一九七九年三月一四日 宇宙からのメッセージ銀河大戦●一九七八年七月八日~一九七九年一月二七日 仮面ライダー(スカイライダー)●一九七九年一〇月五日~一九八〇年一〇月一〇日 1980年代 電子戦隊デンジマン●一九八〇年二月二日~一九八一年一月三一日 太陽戦隊サンバルカン●一九八一年二月七日~一九八二年一月三〇日 大戦隊ゴーグルⅤ●一九八二年二月六日~一九八三年一月二九日 科学戦隊ダイナマン●一九八三年二月五日~一九八四年一月二八日 宇宙刑事シャリバン●一九八三年三月四日~一九八四年二月二四日 星雲仮面マシンマン●一九八四年一月一三日~九月二八日 兄弟拳バイクロッサー●一九八五年一月一〇日~九月二六日 仮面ライダーBLACK●一九八七年一〇月四日~一九八八年一〇月九日 世界忍者戦ジライヤ●一九八八年一月二四日~一九八九年一月二二日 仮面ライダーBLACK RX●一九八八年一〇月二三日~一九八九年九月二四日 高速戦隊ターボレンジャー●一九八九年二月二五日~一九九〇年二月二三日 1990年代 妖怪伝説WARASHI!●一九九一年一〇月二日~一九九二年三月二五日 五星戦隊ダイレンジャー●一九九三年二月一九日~一九九四年二月一一日 忍者戦隊カクレンジャー●一九九四年二月一八日~一九九五年二月二四日 超力戦隊オーレンジャー●一九九五年三月三日~一九九六年二月二三日 ウルトラマンティガ●一九九六年九月七日~一九九七年八月三〇日 ウルトラマンダイナ●一九九七年九月六日~一九九八年八月二九日 救急戦隊ゴーゴーファイブ●一九九九年二月二一日~二〇〇〇年二月六日 2000年代 百獣戦隊ガオレンジャー●二〇〇一年二月一八日~二〇〇二年二月一〇日 ウルトラマンコスモス●二〇〇一年七月七日~二〇〇二年九月二八日 忍風戦隊ハリケンジャー●二〇〇二年二月一七日~二〇〇三年二月九日 特捜戦隊デカレンジャー●二〇〇四年二月一五日~二〇〇五年二月六日 仮面ライダー響鬼●二〇〇五年一月三〇日~二〇〇六年一月二二日 ウルトラマンマックス●二〇〇五年七月二日~二〇〇六年四月一日 轟轟戦隊ボウケンジャー●二〇〇六年二月一九日~二〇〇七年二月一一日 地獄少女●二〇〇六年一一月四日~二〇〇七年一月二七日 仮面ライダー電王●二〇〇七年一月二八日~二〇〇八年一月二〇日 獣拳戦隊ゲキレンジャー●二〇〇七年二月一八日~二〇〇八年二月一〇日 仮面ライダーディケイド●二〇〇九年一月二五日~二〇〇九年八月三〇日 侍戦隊シンケンジャー●二〇〇九年二月一五日~二〇一〇年二月七日 2010年代 天装戦隊ゴセイジャー●二〇一〇年二月一四日~二〇一一年二月六日 仮面ライダーオーズ/OOO●二〇一〇年九月五日~二〇一一年八月二八日 牙狼〈GARO〉魔戒ノ花●二〇一四年四月四日~二〇一四年九月二六日 地獄先生ぬ~べ~●二〇一四年一〇月一一日~二〇一四年一二月一三日 手裏剣戦隊ニンニンジャー●二〇一五年二月二二日~二〇一六年二月七日 妖怪別登場作品一覧 あ アオアンドン【青行燈】/アオニョウボウ【青女房】/アオボウズ【青坊主】/アカナメ【垢嘗】/アクボウズ【アク坊主】/アズキアライ【小豆洗い】/アブラスマシ【油すまし】/アマノジャク【天邪鬼】/アマビエ/アミキリ【網剪】/アメフリコゾウ【雨降り小僧】/イチモクレン【一目連】/イッタンモメン【一反木綿】/イッポンダタラ【一本だたら】/イヌガミ【犬神】/イヤヤ【否哉】/ウシオニ【牛鬼】/ウシロガミ【後神】/ウバガビ【姥火】/ウブメ【姑獲鳥・産女】/ウミカブロ【海禿】/ウミボウズ【海坊主】/ウワン【うわん】/ウンガイキョウ【雲外鏡】/エンエンラ【煙々羅】/オイテケボリ【置いてけ掘】/オオカムロ【大かむろ】/オオクビ【大首】/オオナマズ【大鯰】/オオニュウドウ【大入道】/オオムカデ【大百足】/オシロイババ【白粉婆】/オトロシ【おとろし】/オニ【鬼】/オニババ【鬼婆】/オニビ【鬼火】/オニヒトクチ【鬼一口】/オハグロベッタリ【お歯黒べったり】/オボ/オボログルマ【朧車】/オンモラキ【陰摩羅鬼】 か ガキ【餓鬼】/カキオトコ【柿男】/カゲオンナ【影女】/カサバケ【傘化け】/カジガババ【鍛冶が嬶】/カシャ【火車】/ガシャドクロ【がしゃどくろ】/カッパ【河童】/カネダマ【金霊】/ガマ【蝦蟇】/カマイタチ【鎌鼬・窮奇】/カミオニ【髪鬼】/カミキリ【髪切り】/カミマイ【紙舞】/カメオサ【瓶長】/カワウソ【獺・川獺】/カワサル【川猿】/カワヒメ【川姫】/ガンギコゾウ【岸涯小僧】/キジムナー/キジョ【鬼女】/キュウビノキツネ【九尾の狐】/キョウコツ【狂骨】/キョウリンリン【経凛々】/キヨヒメ【清姫】/クダン【件】/クビレオニ【縊鬼】/クラボッコ【倉ぼっこ】/ケウケゲン【毛羽毛現】/ケサランパサラン/ケジョウロウ【毛倡妓・毛女郎】/ケラケラオンナ【倩兮女】/コソコソイワ【こそこそ岩】/コソデノテ【小袖の手】/コダマ【木霊・木魂】/コナキジジ【児啼爺】/コロポックル さ サカバシラ【逆柱】/サザエオニ【栄螺鬼】/ザシキワラシ【座敷童子】/サトリ【覚】/サンセイ【山精】/サンモトゴロウザエモン【山本五郎左衛門・山ン本五郎左衛門】/シバテン【芝天】/ジャコツババ【蛇骨婆】/シュテンドウジ【酒呑童子・酒顚童子】/シュノバン【朱の盤】/ショウケラ【しょうけら】/ショウジョウ【猩々】/ジョロウグモ【絡新婦・女郎蜘蛛】/シリメ【尻目】/シロウネリ【白容裔】/シンノアクゴロウ【神野悪五郎・神ン野悪五郎】/スイコ【水虎】/スカベ【すか屁】/スズヒコヒメ【鈴彦姫】/スナカケババ【砂掛け婆】/スネコスリ【脛擦り】/セトダイショウ【瀬戸大将】/ソウゲンビ【叢原火・宗源火】/ソデヒキコゾウ【袖引き小僧】/ソロバンボウズ【算盤坊主】 た ダイダラボッチ/タクロウビ/タケキリダヌキ【竹伐り狸】/チョウチンオバケ【提灯お化け】/チョウチンコゾウ【提灯小僧】/ツクモガミ【付喪神・九十九神】/ツチグモ【土蜘蛛】/ツチコロビ【槌転び・土転び】/ツチノコ【槌の子・土の子】/ツルベビ【釣瓶火】/テッソ【鉄鼠】/テノメ【手の目】/テング【天狗】/テンコ【天狐】/テンジョウナメ【天井嘗】/トウフコゾウ【豆腐小僧】/トックリコロガシ【徳利転がし】/ドドメキ【百々目鬼】/ドロタボウ【泥田坊】 な ナマハゲ/ナリガマ【鳴釜】/ナンドババ【納戸婆】/ニクスイ【肉吸い】/ニンギョ【人魚】/ヌエ【鵼・鵺】/ヌッペッポウ【ぬっぺっぽう】/ヌノガラミ【布がらみ】/ヌラリヒョン【ぬらりひょん】/ヌリカベ【塗り壁】/ヌリボウ/ヌリボトケ【塗仏】/ヌレオンナ【濡女】/ネブトリ【寝肥】/ノツゴ/ノッペラボウ【のっぺらぼう】/ノデラボウ【野寺坊】/ノブスマ【野衾・野襖】 は バク【獏】/ハクタク【白澤】/バケガニ【化け蟹】/バケギツネ【化け狐】/バケジゾウ【化け地蔵】/バケゾウリ【化け草履】/バケダヌキ【化け狸】/バケネコ【化け猫】/ハラダシ【はらだし】/バリヨン/ハンニャ【般若】/ヒトツメコゾウ【一つ目小僧】/ヒノエンマ【飛縁魔】/ヒヒ【狒々】/ヒャクメ【百目】/ヒョウスベ【ひょうすべ】/ビョウブノゾキ【屏風闚】/ビローン【びろーん】/ビワボクボク【琵琶牧々】/ヒンナガミ【人形神】/ビンボーガミ【貧乏神】/フグルマヨウヒ【文車妖妃】/フスマ【衾】/フタクチオンナ【二口女】/フッケシババ【吹消婆】/フナシドキ/フナユウレイ【船幽霊・舟幽霊】/フルツバキノレイ【古椿の霊・古山茶の霊】/ブルブル【震々】/ベトベトサン【ベトベトさん】/ホウソウシ【方相氏】/ホッスモリ【払子守】/ホネオンナ【骨女】 ま マクラガエシ【枕返し・反枕】/ミカリババ【箕借り婆】/ムジナ【貉】/モウリョウ【魍魎】/モクギョダルマ【木魚達磨】/モクモクレン【目目連】/モモンジイ【百々爺】 や ヤドウカイ【夜道怪】/ヤナギババ【柳婆】/ヤナリ【家鳴・鳴屋】/ヤマアラシ【山あらし】/ヤマオロシ【山颪】/ヤマチチ【山地乳】/ヤマビコ【山彦・幽谷響】/ヤマワロ【山童】/ヤマンバ【山姥】/ユキオンナ【雪女】/ヨブコ【呼子】 ら ライジュウ【雷獣】/ロクロクビ【轆轤首・飛頭蛮】 わ ワニュウドウ【輪入道】 年表 前史 1910年代 前史 1920年以降 前史 1930年以降 前史 戦後 黎明期 1960年代 過渡期 1970年代~1980年代 発展期 1990年代~20000年代 成熟期 2010年代以降 おわりに 寄稿・京極夏彦「ないものを撮る」   参考資料 【著者プロフィール】 式水 下流 (シキミズ ゲル) (著) 神奈川県生まれ。山田の歴史を語る会同人。お化け友の会会員。映像作品に登場する妖怪の情報収集と分析をライフワークとしている。あわせて、山田野理夫の妖怪に関する物語、漫画に描かれた妖怪、また郷土玩具など立体化された妖怪についての情報収集もしている。異類の会や自費出版の同人サークル・亀山書店にて調査状況を発表している。雑誌『怪と幽』にてブックガイドなどを執筆、共著に『列伝体 妖怪学前史』(勉誠出版)がある。Xアカウント@shikimizu。 【元ツイート】

セール中のアイテム